« 路地の風景*高輪の息遣い | トップページ | 路地の風景*寄り添うこと »

2006年6月 1日 (木)

路地の風景*拒むことの意味

2006_05040036800

「拒むことの意味」
看板建築の一角が残っている。
あちこちに残されている一角のひとつですが、あくまで変化を拒むことで、その一角だけがひとつの世界をつくっている。
無言の主張のようだ。
今となっては、それが尊重されているような気がする。

(高輪*二本榎通りにて)

|

« 路地の風景*高輪の息遣い | トップページ | 路地の風景*寄り添うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/10348460

この記事へのトラックバック一覧です: 路地の風景*拒むことの意味:

« 路地の風景*高輪の息遣い | トップページ | 路地の風景*寄り添うこと »