« 路地の風景*本郷界隈 | トップページ | 路地の風景*またしても高輪へ »

2006年11月22日 (水)

路地の風景*本郷界隈 その2

P061019502
(鳳明館台町別館)

弥生から本郷へ、東京大学の正門前を過ぎ、
本郷通りを渡れば、本郷の路地裏散歩のエリアに。
鳳明館は、本郷の旅館の古い佇まいを、色濃く残しています。
この台町別館に隣接する本館は、登録有形文化財の指定を受けているそうですが、玄関先だけではよく分かりませんでした...(^^ゞ
宿泊代金も調べてみましたが、思いの外庶民的です。

P061019502_1鳳明館に至る手前の、路地に面した日本家屋ですが、こちらも、纏まりのある落ち着いた風情です。
二階は部屋数がありそうで、下宿屋の風情とも見えなくもありません。

玄関の引き戸を開けた瞬間から、そこのある木の温もりと、漆喰壁のひんやりとした感触に囲まれた時間の進み方は、自ずと異なるものなのかも知れません。

(文京区本郷5丁目界隈)

|

« 路地の風景*本郷界隈 | トップページ | 路地の風景*またしても高輪へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/12768358

この記事へのトラックバック一覧です: 路地の風景*本郷界隈 その2:

« 路地の風景*本郷界隈 | トップページ | 路地の風景*またしても高輪へ »