« 雑感*核武装に向かう人々 | トップページ | 路地の風景*千駄木、根津を抜けて その2 »

2006年11月 1日 (水)

路地の風景*千駄木、根津を抜けて

P0610190003800
「谷中小学校脇の煉瓦塀」
街中を歩いていると、ふと、古い煉瓦塀に出会うことがある。
どうも、そのまま見過ごして、通り過ぎることが出来ない。
そこで、何かしら、思いを巡らしている自分がいる。

秋の晴天に誘われて、日暮里から谷中、千駄木、根津を抜け、
本郷、お茶の水を歩きました。
目的は、神田川を見下ろす本郷の丘のとある場所です。

その第1回目は、日暮里駅を後にして、谷中墓地を抜けた、
「三崎坂」の界隈から。

|

« 雑感*核武装に向かう人々 | トップページ | 路地の風景*千駄木、根津を抜けて その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/12502786

この記事へのトラックバック一覧です: 路地の風景*千駄木、根津を抜けて:

« 雑感*核武装に向かう人々 | トップページ | 路地の風景*千駄木、根津を抜けて その2 »