« 路地の風景*本郷界隈「復興の幻」 | トップページ | 閑話*冬の訪れ »

2006年12月 7日 (木)

閑話*「西洋館への招待」

2006120006_1大家さんであるココログの大工事は、
ともかく終了したようですね。
今回は、トラブル対応ではなく、
さらに多機能になった様ですが。

写真は、わが家の「欅」です。
小さな鉢植え(「盆栽」と言うのはおこがましい...)ですが、秋から冬への装いとなっています。


池袋の例の古書店で、またひとつ発掘の成果がありましたので、
話題はそのことで。

「西洋館への招待」とは、今回古書店で手にした1987年の、
もう20年も前の、「太陽 NO.304」の特集のタイトルです。
それは、バックナンバーが並ぶ箱の一番手前で、あたかも、私の視線を待っていたかのようで、やはり、これはわが家に来る運命にあると直感しました。

20年も前のものですが、藤森照信さんの「建築探偵術入門」が連載記事で掲載されていたりします。藤森さんも流石に若い。この頃が、ブームの走りだったはずです。
「全国西洋館一日探訪ガイド」なる特集もありますが、掲載記事の中には、その後消え去ったビルや、意匠は一部残されたものの生まれ変わったビルも散見され、20年の時の経過を感じさせるものがあります。
(正直、東京以外はよく分からないのですが...)

|

« 路地の風景*本郷界隈「復興の幻」 | トップページ | 閑話*冬の訪れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/12964631

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話*「西洋館への招待」:

« 路地の風景*本郷界隈「復興の幻」 | トップページ | 閑話*冬の訪れ »