« 日曜の朝はスクリーンミュージック | トップページ | 雑感*素直になれば »

2007年3月21日 (水)

建築の風景*日比谷・三信ビルの灯 その2

2007_0320nws0003800
昨日、「今日のランチはここで」と決めて、日比谷にある三信ビルの「ニューワールドサービス」さんを訪ねました。

三信ビルの最後のテナントとして、今月末で営業を終了しますが、絶えない客足をさばくお店の方の様子を見ていると、そんなことは感じさせない、ゆったりとした時間が流れているようでした。

廊下に面したガラス越しには、照明が落とされた廊下と、灯が消えた向かい側のテナントが見えていましたが、そこには明るい廊下と、ガラス越しに来館者の交錯する姿があったことを想像すると、今、特別な時間が流れているのを感じます。

ランチのハンバーグはやはり人気で、どうも私あたりで売り切れ(午後1時過ぎ)になったようでした。
私の隣のボックスに席を占めた女性は、どうも常連さんだったらしく、メニューを渡されたとたん、「ハンバーグ品切なの」と宣告されていました。楽しみにしていたのならごめんなさい...。

お店の方の目も少し気にしながら、料理の写真も押さえておきましたが、掲載の方は控えることにしました。
それでも一応、ランチのディテールだけには触れておきますと、ハンバーグは目玉焼きを付けるか、チーズを乗せるか選びます。昨日は、これに半割のフランクフルトと、付け合わせのフライドポテト、コーン、インゲン等がつき、スープと、小サラダ、ライスが添えられ、食後のコーヒーが付いたセットでした。
手作り感と、バランスの良さで満足です。(^^ゞ

「風の休日」~当ブログのギャラリーです~
東京点描*時の息遣い

|

« 日曜の朝はスクリーンミュージック | トップページ | 雑感*素直になれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/14337615

この記事へのトラックバック一覧です: 建築の風景*日比谷・三信ビルの灯 その2:

« 日曜の朝はスクリーンミュージック | トップページ | 雑感*素直になれば »