« 建築の風景*日比谷・三信ビルの灯 その2 | トップページ | この春に衣替えします »

2007年3月24日 (土)

雑感*素直になれば

どうも、年を重ねる毎にかたくなになるようです。
夕方の帰宅のラッシュ時間帯、社会人になってから間もないようなお嬢さんから、席を譲られました。つり革に掴まっていた彼女の前の席が空いたのですが。

正直、意地でも座りたいときもあるのですが、棚の上の荷物やら降りる駅の算段やらで、席が空いていても、敢えて腰掛けない時もあったりします。

そんなこんなで、その時は、彼女の前をすり抜けて座るまでもないなあと、遠慮することにしました。ゆずられる程の年齢でもありませんが、そういう意味でもなく。
それでも、彼女の意思は受け取ったよという意味で、「ありがとう」と彼女に返しましたが、その位が精一杯で。

その後、他の方にも声をかけるのですが、そのまま、彼女の前は空席のままでしたが(そういうこともありますね)、彼女は疲れている様子で、つり革につかまったまま、うつらうつらしていました。

もうひと言、「どうぞ、あなた座って」と言いいたいところでもありましたが、言いそびれ、また、譲った彼女の座らない気持ちも分からなくもなく、最初に、素直になればよかったなと思うところでありました。

行き違いとは言え、人の気持ちに応えるということは、そんなところがありますね。いい年して済みません...(^^ゞ

|

« 建築の風景*日比谷・三信ビルの灯 その2 | トップページ | この春に衣替えします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/14370391

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感*素直になれば:

« 建築の風景*日比谷・三信ビルの灯 その2 | トップページ | この春に衣替えします »