« 浅草*三社祭の風景 その3 | トップページ | 雑感*信頼の回復ということ »

2007年5月24日 (木)

閑話*バンビーノ!って

最近、日テレの「バンビーノ!」に注目です。

イタリアンレストランで働く主人公の、若さ故の背伸びと、本当の成長がテーマとなっていて、これを正攻法で、テンポよく描いているのが心地よい。(製作側の緊張感が伝わります...)

レストランの同僚の仕事に対する姿勢、彼に対する視線も無理が無く、十分納得できるものです。

今回、主人公が、意に沿わないながらも打ち込むホールの仕事で失敗を重ね、落ち込む訳ですが、オーナーシェフは「バンビがうらやましい。まだ、超えてゆく壁がたくさんある。」と独白します。

自分が超えてきたように、今、超えて行くためにもがき苦しむ若者の姿は、過去の自分を映すものかも知れません。それは、いとおしくもあり、また、目の前で戦っている者に対する、尊敬にも似た感情かもしれません。

このあたりが、主人公の成長とともに、ドラマとしての魅力の源泉であるような気がします。

|

« 浅草*三社祭の風景 その3 | トップページ | 雑感*信頼の回復ということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/15179891

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話*バンビーノ!って:

« 浅草*三社祭の風景 その3 | トップページ | 雑感*信頼の回復ということ »