« この夏の決算として | トップページ | 那須*夏の終わりと初秋の風 »

2009年8月28日 (金)

決める夏

総選挙の投票日が目前に迫りましたが、週末は不在のため期日前投票を済ませました。どこかで聞いたフレーズではありますが、正に「決める夏」なのでしょう。

選挙戦が長すぎた感もあり、すでに多くの有権者は、投票行動を決めているのではないかとも思います。その意味では、後は投票日を残すのみなのかもしれません。

先日、夕刻に麻生総理が川越で街頭応援演説を行いましたが、会場の本川越駅前は、大変な数の聴衆が足を止めていました。

割れたスピーカーの音が響く駅前で、足を止める有権者の心に響くものは何か。その熱狂が、投票行動の呼び水にはなるのかも知れないけれど。街宣車の総理の表情は見えませんでしたが、演説が続く、駅前を後にしました。

投票行動には結果に関するリスクと責任がつきまといますが、大切にしたい何かに背中を押され、明日を選択するのかなあと思います。

期日前投票を終えて。

.

|

« この夏の決算として | トップページ | 那須*夏の終わりと初秋の風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/46051934

この記事へのトラックバック一覧です: 決める夏:

« この夏の決算として | トップページ | 那須*夏の終わりと初秋の風 »