« 日本橋兜町*山二証券 | トップページ | 閑話*舵を切ることにする »

2010年3月14日 (日)

日本橋*江戸橋倉庫ビル(三菱倉庫)

2010_0304_7

先の記事に取り上げた山二証券に引き続き、東京証券取引所の裏を通り抜け、首都高の下を左に折れると、三菱倉庫の江戸橋倉庫ビルに遭遇しました。正直、偶然ではあったのですが。

何度となく写真だけは目にしていた物件ですが、表現派風の意匠で有名な建築物です。三菱倉庫さんのHPによると、その改築計画があるということで「東京・日本橋に環境対応型の高層オフィスビルを建設-東京都選定歴史的建造物である現在の建物「江戸橋倉庫ビル」の外観を保存しながら安全・安心・快適さを追及した賃貸オフィスを提供-」とあります。2011年10月着工とのこと。表現としては「低層部を東京都選定歴史的建造物として活かし、基壇部の自然石、曲面壁を含む既存外壁の概ね7割および船橋状塔屋を保存し上部に高層棟を築造することにより建設します。」とあり、掲載されている竣工後の外観図を見ると、その概要は読み取れます。オリジナルの意匠を残した高層棟の建設は、結果としてはなかなか難しいのが現実のようですが、ランドマークとして、再び時代を刻み続けることができればと思います。

2010_0304_12

オリジナルに話を戻せば、1930年(昭和5年)の竣工であり、関東大震災の前、現在の昭和通りに掛けて所有していたレンガ造りの倉庫(「三菱の七ツ蔵」)の敷地に、復興事業として昭和通りが敷設されることになったことから、被災した倉庫を整理統合して建設されたとあります。
その艦橋を思わせるシルエットを有する塔屋は個性を発揮していますが、上層階に半円形に張り出すバルコニーも何故か心を捉えて離しません。
復興事業の潮流の中、このようなビルを纏めた想像力とエネルギーに思いを致すところです。中身もちょっと見たいところですが。

.

|

« 日本橋兜町*山二証券 | トップページ | 閑話*舵を切ることにする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/47808623

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋*江戸橋倉庫ビル(三菱倉庫):

« 日本橋兜町*山二証券 | トップページ | 閑話*舵を切ることにする »