« 六合村*湯の平温泉 | トップページ | 日本橋*江戸橋倉庫ビル(三菱倉庫) »

2010年3月13日 (土)

日本橋兜町*山二証券

2010_0304_6e

日本橋近辺を歩く機会がありました。偶然に巡り会うことができるものは数知れないというのが、正直なところ。その出会いと同時に、鞄の中でデジカメを探っているのが習性でもあります。

今回は、東京証券取引所裏の一角に個性を放っていた山二証券の社屋です。外観に、スパニッシュの香りが漂う中、小規模な事務所ビルとしては、一階部分の石張りと二階以上のタイル貼りのコントラストには軽快さを、三階の小さなバルコニー付きの意匠には時代を感じるところです。

来歴としては、設計は西村好時、竣工は昭和11(1936)年6月との紹介がネット上で見られます。西村好時氏については古典様式の使い手とともに、銀行建築の大家という評価がありますが、小規模ながら自由な作風を感じます。年代的には(大正末期との指摘もあり)関東大震災復興の後期というところでしょうか、昭和10年代まで続く、様々な復興の潮流の中で生まれているようです。

.

|

« 六合村*湯の平温泉 | トップページ | 日本橋*江戸橋倉庫ビル(三菱倉庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/47799568

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋兜町*山二証券:

« 六合村*湯の平温泉 | トップページ | 日本橋*江戸橋倉庫ビル(三菱倉庫) »