« 閑話*暑い夏を過ごすには | トップページ | 高輪*路地の記憶 »

2010年8月27日 (金)

高輪*8月の第4日曜日

2010_08220006e

明治学院大学でほぼ半日がかりの大仕事があった。終了後は、桜田通りを渡って高輪の坂を登る。目前にして、そのまま背を向けて帰る訳にもいかない。

先の記事で、旧高松宮邸について歴史を遡ったので、改めて同敷地をひとまわりして帰ることにした。日曜日でもあり、人の気配が薄い二本榎の商店街を歩く。鳥藤さんの跡地はコインパーキングになっていた。また、逆方向ではあるが、高輪教会前の「はとや」さんの跡地には、狭い敷地ながら高層マンションの建設が進んでいた。いずれも、そのイメージは過去の記事に残すことができた。昔と変わったものというよりも、残されたものを捜して歩くような気がする。

商店街も「とらや」さんの手前、天神坂上あたりには昔からの商店が数軒、軒を並べている。その内の一軒である大黒屋さんだったと思うけれど、幼少の頃、その店舗は、入り口付近に和菓子の商品を並べるショーケースがあり、いくつかのテーブルと椅子が並んでいた。ある夏の夜、父親と上京した親戚に連れられて、かき氷を食べた記憶が残る。テレビが映っている店舗の奥で、手回しか電動かは記憶がないが、氷を削る機械の下から削り出される白く鮮やかなかき氷を、ガラスの容器に器用に山を作るのを遠くから見ていた。目前に現れたそれは、子供の眼にはひどく大きく映り、手を出しかねていた。それを見ていた周囲の大人が、こうして食べると、山を押しつぶしてくれた。それが、多分、お店で食べる最初のかき氷の記憶だと思う。

やや、寄り道をしたが、旧高松宮邸の閉ざされた門扉を左手に見ながら、塀に沿って左に折れて道なりに回り込む。確かに、昔見ていた景色なのだが、再確認をしながら歩く。唐突に塀の途中に面格子が現れ、その中には、磨りガラスがパテで固定された木製の窓枠が見える。そこは確実に時が止まっている。また、その塀と一体化した施設であるのが分かる。その他、書庫若しくは倉庫を思われるような施設が見える。さらに、高松中学校と道路越しに境界を接する辺りには、やはり、時を止めたような洋館が見え隠れしている。高松宮邸のイメージというよりも、高輪御殿や御学問所にそのルーツを感じるのだが、どうなのだろうか。

反対側のネットフェンスの中は高松中学校の敷地。その森には、今ははっきりとしないが、道が続く。そしてその端には、グラウンドに降りる(昔はそうだった)階段の手摺りが分かる。先の記事でも触れたが、冬の頃(だったと思う)、授業前この山を周回するマラソンが恒例の行事となっていた。3周だったか、5周位だったような気もするが。今はその道も判然としないが、息を切らせて駆け抜ける中学生の姿が見えるような気がする。

そして、帰路につくが、目黒行きの都バスに乗るため、高野山東京別院前まで戻る。境内で盆踊りの準備が進んでいた。今夜は賑やかになるのだろう。現在の東京別院の本堂の前から、表門を望むと、その背景には空を閉ざすマンションが並ぶ。私が駆け回った頃の風景は失われたが、民家や幼稚園などを擁した境内に、古い本堂があった。脇の庫裏とは渡り廊下で繋がっていた。本堂裏の崖地の階段を下りると、東禅寺裏に続く小径に出ることが出来た。表門から本堂までは石畳が続いていたが、何時の頃か、石畳はセメントに変わった。その石畳の脇には燈明台というのだろうか、子供がよじ登ることができるような灯籠らしきものが左右にあった。

失われた景色との違いは何かと思う。街の表情が変わることは、時の流れの為せる業であることは確かだけれど。昔は空が広かった、私の中では、やはり、そこに落ち着くようだ。

.

|

« 閑話*暑い夏を過ごすには | トップページ | 高輪*路地の記憶 »

コメント

カガヤアクショウガクさん、今晩は。

本文は、私の記憶では多分、大黒屋さんだと思うのですが、店頭のショーケースにあの巻きすで巻いたような形のすあまがあったイメージも残ります。子供心に自分の好物に焦点が合っただけかもしれませんが。
いずれにせよ、時が経つに連れ、どこか捨象して、その頃の自分の姿を客観的に見ている様な気がします。そして記憶のページをめくっているような。


投稿: landscape | 2010年9月25日 (土) 23:56

久しぶりにきてみました。
大黒屋さんのショウウィンドウにはミニカーが置かれていて、私の通学路だったのでほぼ毎日眺めて、通り過ぎておりました。
いままで色々なところにすみましたが、高輪を思い出すときが一番、心切なくなります。とてもいい思い出があるわけでもないのですが、、ビー球遊び、ドロけい、かんけり、とてもいいことがあったわけでもないのに。

投稿: カガヤアクショウガク | 2010年9月25日 (土) 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/49262179

この記事へのトラックバック一覧です: 高輪*8月の第4日曜日:

« 閑話*暑い夏を過ごすには | トップページ | 高輪*路地の記憶 »