« 川越*2011年の春 | トップページ | 雑感*陰影のある日常*東日本大震災5 »

2011年4月30日 (土)

雑感*復興への槌音*東日本大震災4 

東北地方太平洋岸の被災地の姿を見る度に、方言を耳にする度に、親類、知人の顔が浮かぶ。幸い無事は確認できた。
復旧ではなく復興か、そんな論調があった。復旧から一歩進めた新たな暮らし方、その新たな街の姿は、「復興」と定義される。その姿が一日も早く実現することを祈りたい。しかしながら、被災地で立ち上がり、これからも力強く生き続ける方々が本来望まれているところは、そこにあった日常の「再生」と「復活」なのだろう、とも思う。

|

« 川越*2011年の春 | トップページ | 雑感*陰影のある日常*東日本大震災5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/51533619

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感*復興への槌音*東日本大震災4 :

« 川越*2011年の春 | トップページ | 雑感*陰影のある日常*東日本大震災5 »