« 雑感*何となくエコなこと | トップページ | 河津*水のイメージ »

2011年6月 5日 (日)

小川町*官ノ倉山から

2011_0604_0013ee_2

2011年度はじめての、東武健康ハイキング。
15km程の行程となったが、山道はその内四分の一位だろうか。後半、下りの足許の悪さを除いては軽い山越えだが、頂上間近に僅かに厳しいアプローチがある。いつもながら、急傾斜のルートを張り付くように登っていく姿を見ると、いったい何がそうさせるのかと思わないでもない。私もその列に並ぶひとりなのだが。
山越えを終えると、東秩父村和紙の里へ向かう。和紙漉の実演を見ることが出来た。映像では見る機会があるが、目前で見る機会を得て、誠に興味深い。職人さんの視線が作業のタイミングをコントロールしている様子がよく分かる。東秩父農産物販売所で婦人部の方々が提供する「おやき」を土産とする。手作り感がよく、家人には好評でまずまず。
全行程の四分の三近くが舗道の行程となったが、山道中心の行程との違いを実感する。山道中心で踏破するコースの方が、アップダウンはあっても、負担感が少ない。疲労感とは微妙に異なるところ。

|

« 雑感*何となくエコなこと | トップページ | 河津*水のイメージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/51862268

この記事へのトラックバック一覧です: 小川町*官ノ倉山から:

« 雑感*何となくエコなこと | トップページ | 河津*水のイメージ »