« 栃木市*駅からハイキングへ その2 | トップページ | 平成23年秋 川越まつり 2 »

2011年10月14日 (金)

平成23年秋 川越まつり

2010_10160056

今年も川越まつりが週末に迫っております。
詳細につきましては、「川越まつり公式サイト」が用意されていますので、是非、お出掛け前にご参照下さい。

お時間のある方は、昼の川越まつりの顔がありますが、個人的には、夜のそぞろ歩きがお薦めです。夜の空気に触れながら、灯りの入った山車を見て歩くのも一興です。

そして、夜の躍動感を演出するのが「曳っかわせ」ですが、やはり、午後7時頃からでしょうか、少し遅くなりますが、そのステージになる辻々では、行き交う山車と観客が身動きが取れなくなるほどの混雑と熱気が支配します。正直、時折、身の危険を感じることもありますが(笑)、これも川越まつりの醍醐味です。山車が運行されるメインの通りの拡幅計画もあり、完成後は雰囲気が変わるかもしれませんので、気になる方はお早めに。

15日(土)の天気予報は雨模様のようで、いささか心配です。

**以下、概要を「川越まつり公式サイト」より引用します。**
平成23年の川越まつりは、 以下の2日間の開催予定です。
10月15日(土) 16日(日)

■川越まつりの見どころ
宵山の山車揃い
会場内に山車が飾り置きされ、じっくりと山車と囃子をご覧いただけます。 各山車の場所は参加町の会所、宵山の山車展示位置情報でご確認ください。
⇒参加町の会所、宵山の山車展示位置情報
15日(土) 18:00~19:00頃
曳っかわせ
交差点で山車と山車が出会うと、 山車の正面を向けあって囃子と舞いを披露し合います。 川越まつりの一番の見どころです。
場所:札の辻、仲町、連雀町、本川越駅等の交差点
15日(土)  19:00~21:00頃
16日(日) 18:30~21:00頃

.

|

« 栃木市*駅からハイキングへ その2 | トップページ | 平成23年秋 川越まつり 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/52985111

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年秋 川越まつり:

« 栃木市*駅からハイキングへ その2 | トップページ | 平成23年秋 川越まつり 2 »