« 立ち止まり思い出すこと | トップページ | 日光*旧田母沢御用邸の春 »

2015年4月 1日 (水)

2015 春

2015_03_01

桜の花で溢れかえる梢の下をくぐり抜けながら思い出した。
過日、誰かが言っていたことを。 桜の咲く頃の春の風情は何とも言えない。確かに、その通りだと思う。そこには、 内なる躍動感を感ずる。桜が一斉に咲き誇る様は、その季節を迎えた喜びを表しているようにも思える。

|

« 立ち止まり思い出すこと | トップページ | 日光*旧田母沢御用邸の春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/61366633

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 春:

« 立ち止まり思い出すこと | トップページ | 日光*旧田母沢御用邸の春 »