« 迎賓館の息遣い | トップページ | 鎌倉*旧華頂宮邸 »

2016年5月31日 (火)

点描*築地市場まつり

記事が途切れていましたが、言い訳は抜きにして、これはどうにか月内の記事にしようと思います。開場から81年を経過し、惜しまれつつも本年11月2日に業務を終了する築地場内市場に、5月3日開催された「築地市場まつり」を訪ねました。 2016_050301_2

2016_050309_3大正12年9月関東大震災で被災した日本橋魚河岸をはじめとする諸市場が、業者間の調整を乗り越え、昭和10年に東京市中央卸売市場としてスタートしたことが、都市機能のひとつの息吹となった。

2016_050312_2各種賑わいを見せる屋外のイベントをのぞいた後は、休業日でひとけのない、仲買の方々が店を連ねる通路をのぞいて回る。

2016_050308営業日の場内とは違う顔を見せているのは当然だが、その歴史を閉じるのが目前となった今、場内からは、人間の営みの精気が解き放され、人の息遣いが消 えようとしている。
そしてまた、そこには都市の脈動を感じる変化が訪れる。 (とは思いつつ、最後には、「築地市場まつり」の練り物詰め放題500円に挑戦して帰ることにした)

|

« 迎賓館の息遣い | トップページ | 鎌倉*旧華頂宮邸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/63709765

この記事へのトラックバック一覧です: 点描*築地市場まつり:

« 迎賓館の息遣い | トップページ | 鎌倉*旧華頂宮邸 »