« 鎌倉*八幡宮の夕べ | トップページ | 学芸員的視点 »

2016年9月13日 (火)

今年の夏は その2

学芸員資格課程における「博物館実習」を履修するため、3週間に渡る早稲田大学の夏期集中講座に参加し、先週末には、つまずきながらも修了することができた。正確にいえば、これから単位認定も控えているのだが。

集中力、気力、体力を試された。様々な年代の方々が、その目的の差を超えて、チームプレーによる実習を行った。個人的には、目的に集中し、非常に濃密な時間を過ごすことが出来、充実していたといえる。

しかしながら、正直に言えば、既知の基礎的情報を問われて頭が白く飛んでしまったり、作業の段取りでは、若い参加者が素早く理解するところ、ついて行くのが精一杯という場面があったのも事実で、情けない思いもした。ただ、その分、帰宅後や早出によって復習することによって、追いつく努力は惜しまなかった。
時間もコストも自分への投資である。

|

« 鎌倉*八幡宮の夕べ | トップページ | 学芸員的視点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152557/64199252

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の夏は その2:

« 鎌倉*八幡宮の夕べ | トップページ | 学芸員的視点 »